スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅芯大根のピンクのポタージュ


『紅芯(こうしん)大根』って知っていますか?
皮は緑がかった白・・・いわゆる普通の大根の皮に似た色で
ややピンクがかってたりします。
切ってみると中は目が覚めるようなピンク!
形はやや縦長の丸っこい形です。


味はとっても甘い!
でも不思議なことにカットの仕方で甘みの感じ方が全然違いました。
それを教えて下さったのは、レストランのシェフ。
違う形にカットされた生の紅芯大根を出して下さり、
食べ比べをしてみると不思議不思議。
素人にも歴然の違いでした。
もしも手に入ることがあれば
まずはサラダで、
色んな形でカットして味比べをしてみて下さいね♪



紅芯大根のポタージュ


収穫していると必ず出てくる
出荷出来ない姿の紅芯大根。
割れていたり、一部が傷んでいたり。
でも一部分を除いてしまえば味に全く問題ないものばかり。
これはそんな紅芯大根を使ったポタージュスープ。
鮮やかなピンクも牛乳や生クリームを使うので
こんな可愛らしい桃色に。


作り方は・・・
厚手の鍋でバターを溶かし玉ねぎ
(又は長ネギの白い部分)のみじん切りを炒める。
そこへイチョウ切りした紅芯大根と水と固形スープの素、
そしてご飯(又はジャガイモ)を少し入れて煮込みます。
(※ご飯やジャガイモはとろみをつける為なので
たくさん入れすぎないように)
野菜が柔らかくなったら火を止めて荒熱をとり
ミキサーにかけます。
鍋に戻して牛乳を足して沸騰させないように
温めたら出来上がり。
途中味をみながら塩コショウして下さいね。



紅芯大根のポタージュ2



この時は紅芯大根の角切りも加えました。
角切りにした大根に少し水を加え
レンジでチンしたものを
仕上げに加えただけです。
分量は毎回適当です。(笑)
適当がわからなーい!って方は
蕪のポタージュ等のレシピを参考に
されるといいと思います。
(思いっきり他力本願ですね。爆)



もうすぐひな祭り。
こういう一品があると華やかになりますね。
でも残念なことにこの紅芯大根、
うちの農家ではもう売り切れてしまって
残っていないのです。
次の収穫まで・・・待ちきれない!(笑)



ランキングに登録しました。

ランキングが上がってきました!
クリックありがとう♪


コメント

見事な変身

紅芯大根がこんな素敵になるとは!! 
やはりナガグツさんはスゴイなぁ。

最近、紫(ピンク)系の大根や蕪をよく目にするようになりました。

蕪のポタージュはイメージできたのに、大根でアレンジするってことが出来なかった私です。

アリスさんへ

いえいえ。私も思いつかなかったですよぉ~。
実は出荷先のレストランで「黒大根」と「紅芯大根」の2色のスープを食べさせてもらったんです。
「なるほど~♪」と思って作ったのがこれでした。
蕪ならペクチンの作用でとろみもつくからポタージュのイメージが浮かびやすいですよね。

カラフルな野菜が増えて、お料理するのも楽しいですよね。
でも失敗すると、とんでもない色になることも・・・。(爆)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
おいしい野菜の会HPはこちら
おいしい野菜の会ホムペへ
ランキング
ポチッとお願いします♪

FC2Blog Ranking

リンク
リンクに追加
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
カウンター
mailはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯版
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。