スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震


私の住んでいる町でも地震があったようですが
震度2ということで私は気がつかないくらいのものでした。


けれどテレビで見る光景は
見覚えのある街並みが地震や津波の被害にあい
見るも無残な状態になっています。
友人達の安否も心配です。
すぐにでもメールを送り確認をとりたいところですが
身内の方など、優先しなければならない人達のことを思うと
安易に連絡することを躊躇われます。


どうかこれ以上被害が大きくならないよう祈っています。



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん 2011-03-12 04:43 へ

無事でよかったー!!
小さな子ども抱えて不安な気持ちでいっぱいだと思いますが
どうか頑張って!
連絡ありがとう。

No title

津波にのみこまれて行く様子をTVで見るのは、
本当に恐ろしい光景でした・・・(哀)
やはり気にかかるのは、HALさんでして、
かなり被害の大きい場所にお住まいなので、
ずーっとTVを気にして見ています。

ぽちさんへ

本当にこれが現実なのかと目を疑うような光景でしたね。
あれでは日頃どんな対策をしていたとしても逃げようがないと愕然としました。
HALさんの無事を祈るばかりです。
私達が出来ることは何なのか、今はそればかり考えています。

No title

関西は何事も無く過ごしています。
あの日はちょうど夫が休みだったので二人でテレビを見ていたときのことでした。
あまりの光景におどろき、時間の経過とともに知らされる現実に何ともいえない不安があります。
被災された人たち、地域が広いだけに人数も多く、まだ救援の手が届かずに取り残されている人がいらっしゃるでしょうね。
せめて物資の供給がはやく行き渡るように道路や鉄道のルートが復旧することを祈るばかりです。
そちらは距離が近いだけに私よりもっと心配されていることと思います。

アリスさんへ

時間の経過と共に被害の大きさ、そして新たな問題まで心配が尽きませんね。
時期が時期だけに、娘の先輩達が大学受験や住まい探し等で現地で被災されたりで本当に胸が苦しかったです。
アリスさんは阪神大震災の経験があるだけに複雑な想いをお持ちでしょうね。
今私達に出来る事、考えて行動していくしかないですね。
心から被災地の方々を応援していきましょう!

ありがとうございます。

ご心配おかけしました。
やっとネットが使用可能になり沢山の皆様にご心配頂いていたことを知り感謝しています。
おかげさまで私達は無事です。
被災された方々の安否が電話が繋がるようになるにつれ耳に入って来てとても心が痛みます。
でも残された者は立ち止まっては居られないと思います。
また元気な町にするよう努めるのが残された者の使命です。
少しずつでも私が出来ることから始めて行くつもりです。
本当にご心配ありがとうございます。
これからもどうぞ私達の町の復興を見守っていただければと思います。

HALさんへ

よかったー!本当によかったー!!
もう胸がいっぱいです。あぁ、よかった・・・。
ぽちさんのところで、HALさんからのメッセージを読ませていただきました。
力強いHALさんの言葉に私の知らないHALさんのお人柄を感じました。
ほんの少し前に頂いた初めてのメッセージで私はとても励まされ、今回のメッセージで私は力を頂きました。
本当にありがとうございます。

今はまだまだ苦しい日々かと思います。
けれど、必ずまた平穏な日々が必ず訪れます。今が永遠では決してありません。
日本中、世界中の人々が被災地の人々を想っています。
みんなが少しずつ出来る事を模索し、実行に移しています。
私達は被災地の方々の強さを信じます。
必ず復興していくと信じています。
それに向けて私達も最大限に協力していきます!どうかどうか負けないで下さいね。
HALさん、大変な中コメントを残して下さって本当にありがとう!!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おいしい野菜の会HPはこちら
おいしい野菜の会ホムペへ
ランキング
ポチッとお願いします♪

FC2Blog Ranking

リンク
リンクに追加
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
カウンター
mailはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯版
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。