スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルバーブでジャムを作ってみたけれど



24-5 ルバーブジャム



早速ジャムにしてみました。
ルバーブ350g、グラニュー糖120g、レモン汁(適量)
4~5cmのぶつ切りにしたルバーブにグラニュー糖をまぶして
そのまま数時間放置。
ルバーブから水気が出てくるまでおいておきます。
それを鍋に移してレモン汁を加え
出来るだけ強火で焦がさないように混ぜながら煮ます。
混ぜているだけでルバーブが煮崩れていくので
とにかく混ぜて混ぜて煮詰めます。
ほどよい固さよりちょっと緩めで火を止めて
熱いうちに瓶に詰めて出来上がり。



私のジャム作りは基本強火です。
その方が色がキレイに仕上がるような気がするので
いつもそうしています。
でもちゃんとした根拠がある訳ではないので
あまり信用しないで下さい。(爆)
で、今回のルバーブのジャムも
少しでも良い色にと思ったのですが・・・微妙ですね。
まぁでも、この色のルバーブはどうしてもこんな色になるんです。
そこで!!!
緑のルバーブで赤いルバーブジャムを作ってみよう作戦を思案中。
冷凍のブルーベリーがあるので
少しだけ加えてみたらどうだろう?
冷凍ラズベリーでもいいなぁと思うのですが
近隣のスーパーで売っているか微妙。
とりあえず家にあるもので近日試してみます!


そうそう、味はバッチリ美味しかったですよ。
これでどんなお菓子を作ろうかなぁ。




ランキングに登録しています。




1日1クリックお願いします。






農園の野菜の近況を少し。

ズッキーニの雄花も咲き始めたので少しずつ受粉が始まっています。
今シーズン初ズッキーもまもなく出てくる予定。
ただ、出始めはサイズが小さめで形も不揃いになりやすいです。
株が育てば順々に大きく形の揃ったものが出てくるので
もう少しお待ち下さい。

収穫はまだもう少しかかりますが
ハウスに定植されたものは
パプリカ、ミニキュウリ、アイスプラント、
スティックセニョール、黒キャベツ、芽キャベツ、
食用ほおずき、バジル、茄子(数種類)、
ワサビ菜、スイスチャードなどなど。
種を蒔いたものに蕪やミニ人参、
ディルや他にも色々なミニ野菜があると思います。

またお仲間の農園からは行者ニンニク、うど、
キスミニーなどの出荷が始まっています。
それと越冬インカのめざめや百合根の在庫があります。
ルバーブも収穫できます。


状況は日々変わっていきますので
気になる野菜があれば
いつでもお問い合わせ下さいね。
では今日もお仕事行ってきます!




コメント

同じく強火です

コンフィチュールは基本的に強火で103℃~105℃を確認しています。
デジタル依存症だと笑ってください。

定植も進んでますね、成長が待ち遠しいです。

アリスさんへ

おー!そうなんですか!!
お菓子作りの温度管理ってちゃんと意味があると思うので私も温度計大好きです。(笑)
今度からジャム作りにも温度計を使ってみます。
以前、色んなレシピの中で弱火でゆっくり煮詰めるみたいなものがあって、その通り作った苺のジャムはいつもより色が悪くなってしまいました。
そんな経験から強火でと思っていましたが、アリスさんのコメントで自信がつきました。^^
ありがとうございます♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
おいしい野菜の会HPはこちら
おいしい野菜の会ホムペへ
ランキング
ポチッとお願いします♪

FC2Blog Ranking

リンク
リンクに追加
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
カウンター
mailはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯版
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。