スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稲刈りが終わって


春の籾蒔きから始まって

いや、本当は前の年の夏の終わりの
土作りから始まって
1年以上の手間と暇をかけて
お米を収穫する。


稲刈りが終わって




今年も無事収穫に至ったことへの
感謝の気持ちを込めながら
米袋に「平成23年」の判子を押す。
おいしいお米になっているといいな。





ブログランキングに登録しています。




1日1クリックよろしくお願いします!






どんなに機械化が進んでいると言っても
やっぱり人の手がかかるし
かなりの重労働。
それでもこうして米作りを続けてくれる農家さんのおかげで
日本の食卓は満たされているんだなぁ。



今日もおいしいご飯に感謝!

コメント

No title

普段何気なく食べているけど
本当に美味しいお米ができるまでには
農家のみなさんのご苦労がいっぱい
あるんだよね

感謝して頂きます♡

でも良いお仕事だな・・・

No title

お疲れ様です。

稲刈りの匂いを嗅ぐと、うきうきするの。
チクチクも、思い出す。

実家農家だったから、手伝ったよ。
良い思い出。

今でも、チャンスがあったら農家したい、と思うよ。

PUKAPUKAさんへ

私も農家で働くまでは知らないことばかりで
機械化が進んでいてもっと楽に作業が出来るだろうと
簡単に考えていました。
でも実際は違うんですよね~。

良いお仕事・・・わかってもらえると嬉しいです!
本当に良い仕事だと心からそう思います。^^

小豆さんへ

稲刈りの香りが思い出の香りなんですねー!ステキ♪
チクチク・・・そうそう、そんな状態でした。(笑)
実家が農家ってすごく憧れていたけれど
実際は色々大変なんだな~って、働いてみてわかりました。
でもね、それ以上に素晴らしい体験をたくさんしながら育ったってことに
やっぱり憧れます。
小豆さんの感性の源はきっとそこにあるんだろうなぁ。
その魅力を感じながら小豆さんのブログを読ませてもらってるんですよ♪^^

お米大好き!

お米で育ったと言えるほど、ご飯好きです
なのに、どうやってお米ができるのか
ほとんど知らないまま育ちました
(小さい頃から田んぼもない、京都の町中育ちです…)

でも、最近少しわかるようになり
お米も野菜もなんだか愛おしく思います

米袋重そうですが、きれいに並んでいますね~
これ一つとっても大変だなと…
日本の農家さんに感謝、感謝です

ぽんぽこやまのたぬきちゃんへ

私もそうなんです!
田んぼを間近で見た記憶がほとんどなかったんです。
なのでおっしゃる気持ちすごーくわかります。
そう、知れば知るほど愛おしくなりますよね。

この米袋の積み方ひとつ、その前の米袋の袋の口の閉じ方ひとつが
簡単そうでとっても難しいのです。力も必要だし。
農家の人の手はやっぱり魔法の手に見えます。^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おいしい野菜の会HPはこちら
おいしい野菜の会ホムペへ
ランキング
ポチッとお願いします♪

FC2Blog Ranking

リンク
リンクに追加
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
カウンター
mailはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯版
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。