スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食用ほおずきのタルト



去年育てた野菜たちの中で
特に印象に残った『食用ほおずき』。
バスツアーで農場へ来て下さったお客様や
札幌で行われたオータムフェストに
出店した時のお客様から頂いた味の感想は・・・。

「梨みたいな味」「プチトマトみたい」
「サクランボに似てる」「ブドウっぽい?」

うんうん、なるほど~。
ホントだー!!わかるわかる~♪
そんな会話が弾みました。



食用ほおずきタルト焼成前



お客さんの1人が教えて下さった「ほおずきのタルト」。
そっか~!全然思いつかなかった!!




食用ほおずきタルト



先にキャラメリゼさせたほおずきと
生のままのほおずきを
両方乗せてみました。
結果・・・あまり差はなくて
どちらも美味しかった♪
今年もまたほおずき収穫出来るかな?
今度はパウンドケーキやマフィンにも
入れてみよう!
ジャムも一度作ってみたいなー。




ランキングに登録しています。

食用ほおずき知ってるよー!って方、クリックお願いしまーす。



コメント

タルト大好き

昨年「食用ほおずき」って話題になっていましたね。
子供の頃 食べた記憶がありますが、味が思い出せない。
祖父が果樹園をやっていたから大抵は「もういい」っていうくらい食べているけど、これは珍しかったはず。だからでしょうね。

シャムが出来たらアップしてくださいね。ちょっと興味あります。

アリスさんへ

ご実家は果樹園まで!!!すごーい。羨ましい環境で育たれたのですね。
なるほど~。アリスさんの美味しい食卓の源はそこにもあった訳ですねー。納得です。^^

今年も食用ほおずきを収穫出来たらまたアップしますね。
気長にお待ち下さい♪

ちょっと誤解が...

>ご実家は果樹園まで

実家は父が次男なのでサラリーマンです。
関西でよくある新宅ってやつです。
距離にして数百メートル南に「おもや」(祖父母と父の兄家族の家)があって、祖父が農業をやっていたの。

小さかった頃は出荷前の果実の包装を手伝わされたのは懐かしい思い出です。共同出荷場へ人力の荷車で箱を運搬するのですが、そこへ祖父は私と弟を乗せて連れて行ってくれました。
おかげで「お孫さんに」って祖父が作っていない果物を食べさせてもらったのです。
みんなおじいちゃんでしたが、出荷できないキズ物や熟れちゃったものを持ってきてくれて、それはそれは美味しかった~~。
桃のおっちゃん、イチジクのおっちゃん、ブンブン(蜂)のおっちゃん.....苗字はわからないので そのように呼んでいました。
考えてみると 幸せな子供時代ですよね。

アリスさんへ

あら、、、失礼しました!ごめんなさーい。

なるほど。そういうことですか。
それにしても羨ましい限りです。
きっとその頃にアリスさんの味覚は鍛えられたのでしょうね!
私も欲しかったなー。「桃のおっちゃん」に「いちじくのおっちゃん」!(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
おいしい野菜の会HPはこちら
おいしい野菜の会ホムペへ
ランキング
ポチッとお願いします♪

FC2Blog Ranking

リンク
リンクに追加
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
カウンター
mailはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯版
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。